袴田裕太郎のwikiプロフ!年収(年俸)やプレースタイルを調査!出身大学・高校はどこ?

スポンサーリンク


 

この投稿をInstagramで見る

 

tanaka(@heisei_8nen)がシェアした投稿

J1リーグ・横浜FCでDFとして活躍している袴田裕太郎(はかまた ゆうたろう)選手が「テラスハウス」の軽井沢編に出演していた田中優衣さんと2021年8月16日に入籍されたことが分かりました。

ご結婚おめでとうございます。

今回は、袴田裕太郎選手

  • wikiプロフ
  • 年収(年俸)
  • プレースタイル
  • 出身大学・高校

などについて紹介していきます!

 

袴田裕太郎選手のwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

袴田 裕太郎 / Yutaro Hakamata(@yutaro_hakamata26)がシェアした投稿


スポンサーリンク


名前 袴田裕太郎(はかまた ゆうたろう)
生年月日 1996年6月24日
年齢 25歳(2021年8月時点)
身長 183㎝
体重 75㎏
利き足 左足
出身地 静岡県浜松市
経歴 浜松白脇サッカースポーツ少年団⇒ジュビロ磐田U-15⇒浜松開誠館高校⇒明治大学
在籍チーム 横浜FC

 

袴田裕太郎選手の年収(年俸)は?

サッカーJリーグチーム別年収(年俸)ランキングでは、袴田選手の2021年の年収(年俸)は22位で500万円です。参照:Soccer Money.net

同チーム・同年代のDFでの年収(年俸)は1位なので、年収だけで見ると順調に活躍していっているって感じじゃないでしょうか?

同チームのDFではマギーニョ選手が29歳で年収5,000万円なので夢が広がりますよね!

 

袴田裕太郎選手のプレースタイルは?

左サイドバックでの守備では身長があるので高さのあるヘディングでのディフェンス、攻撃に参加すると左足からの正確なパスが出来、セットプレーでのヘディングも得意。時には、3バックのフォーメーション時には左センターバックとしてもプレーが出来ます。

ディフェンダーではサイドバック、センターバックでもプレイ出来、守備だけでなく攻撃にも参加出来る。パスも正確でヘディングも得意な貴重な若手有望選手です。

少しですが、プレーをご覧ください!

 

袴田裕太郎選手の出身大学・高校はどこ?

出身大学

出身大学は、明治大学です。

明治大学から2021年は12人のJリーガーを輩出していて、過去にもたくさんのJリーグが誕生しています。

日本代表や海外リーグで活躍している長友佑都選手(奥様はタレントの平愛梨さん)も卒業生です。

 

出身高校

出身高校は、浜松開誠館高校です。

静岡県浜松市中区松城町207-2にある男女共学の私立高校です。

サッカー部、野球部、空手道部、バスケットボール部が県内屈指の強豪校です。

偏差値42~54です。

 

まとめ

今回は、田中優衣さんとの入籍を発表された袴田裕太郎選手を紹介しました。

以下、まとめになります。

  • 2021年の年収は500万円
  • プレースタイルは守備だけでなく攻撃にも参加出来る
  • 出身大学は、明治大学
  • 出身高校は、浜松開誠館高校

結婚を機にさらなる高みへと登っていって欲しいです。

今回も最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です