スヌースタバコの販売店(コンビニ)まとめ!使い方やレビュー・口コミを紹介!

2020年4月から改正健康増進法が施行され、屋内での喫煙は原則禁煙となりました。

今まで喫煙室の無かった飲食店などは、完全禁煙になっています。

喫煙者にとっては、もはや簡単にたばこを吸うことが出来なくなる時代になってきています。

そんな喫煙者の間でにわかに注目を集めている「第3のタバコ」というものがあります。

それは、「スヌース(嗅ぎタバコ)」でその名の通りに、火も使わず煙もニオイも出ないたばこ商品である。

ほぼ場所も問わず使用できます。もちろん、財務省の認可の得ているタバコ製品なので合法です。

成分にもタバコ成分が含まれていますので、未成年者は購入も使用も出来ません。

スヌースタバコは、改正健康増進法の規制対象外です。

この記事では、「スヌースタバコ」

  • 販売店(コンビニ)
  • 使い方
  • レビュー・口コミ

を紹介していきます。

 

販売店(コンビニ)


スヌースタバコはJTにより流通に制限がかけられており取り扱い店舗は、20未満の方の喫煙防止のためにJTの会員制の専用サイトで販売店が公開されています。

会員制のサイトを使用するには、まずJTの専用サイト「CLUB JT」に登録が必要です。
※登録費・年会費ともに無料
※登録すると現在地からの喫煙所マップや販売中の商品なども見れるので便利です。

以下、登録手順になります。

①メールアドレスとパスワード(半角英数字、8文字以上)を入力

②先ほど入力したメールアドレスに4桁のコードが届きますので、4桁のコードを入力。

③次にお名前・生年月日を入力する。

④携帯電話番号・お住まいの都道府県を入力する。

⑤本人確認書類(運転免許証か健康保険証の表面)をスマホで撮影すると登録完了です。

 

使い方

使い方は簡単で上唇と歯茎の間に挟むだけです。

上唇と歯茎の間に挟むことで出てくる唾液によってタバコ葉からニコチンが染み出し、約5分くらいするとタバコを吸ったなぁと感じます。

 

レビュー・口コミ


スヌースタバコはまだ浸透してないからか、口コミ・レビューは少なかったです。

新型コロナウイルスの影響で喫煙所が閉まったり飛行機での長距離フライトでタバコが吸えない方にとっては、使用価値があるみたいです。

口コミ・レビューが増えてきましたら、随時追加していきます。

 

スヌースタバコの特徴

スヌースタバコは、口の中に入れて楽しむタバコです。

従来のタバコは煙によってニコチンを楽しむのですが、スヌースタバコは、粉砕したタバコ葉が入った小さな袋(ポーション)を口に入れ、ニコチンを口腔内で楽しみます。

ポーションの中には粉々に砕いたタバコの葉が入っていて、これを口の中の唾液で湿らすことでニコチンを抽出し体内に吸収されます。

ちなみに、ニコチンの吸収速度は紙巻きタバコが1番早く数秒、その次が加熱式タバコで約1分、スヌースタバコの場合、3分以上はかかるので、喫煙感は徐々に染み渡っていくという感覚です。

JTのスヌースの種類は2020年6月下旬現在、8種類あり、色んな好みに応じたフレーバーが楽しめると思います。

種類 発売年月日 内容 価格
ゼロスタイル・スヌース・スパイス 2019年4月1日
ゼロスタイル・スヌース・ブラック・メンソール 2019年4月1日
ゼロスタイル・スヌース・レギュラー 2013年8月1日
ゼロスタイル・スヌース・クールミント 2018年10月8日
ゼロスタイル・スヌース・バニラ 2018年10月8日
ゼロスタイル・スヌース・アップルミント 2013年8月1日
ゼロスタイル・スヌース・抹茶ラテ 2020年2月17日
ゼロスタイル・スヌース・梅 2020年2月17日

 

燃やしたり、熱したりしないので煙や使用場所に心配がない!

煙が出ないので、禁煙場所や長時間のフライト、長時間の会議中でも使用可能ですし、周囲の人への
副流煙による健康被害も心配いりません。

このように場所を問わず利用できるというのは、喫煙者にとっては救世主ですね。

喫煙場所がなかなか見つからない時の緊急用タバコとして常にバッグや上着のポケットに入れておくと便利だと思います。

 

ケースがコンパクトで持ち運びしやすい!

一見するとヘアワックスの容器のような平らな丸形の樹脂製の容器に入っており、中にはタバコ葉の詰まった小袋(ポーション)が20個入っています。

ハサミで小袋(ポーション)を切り開いてみると、細かく粉砕されたタバコ葉が入っていました。

あとケースの裏が吸い殻入れになっているので、吸い殻をそこに捨てる事もでき、よく出来たケースだと思いました。

ほかの製品も同じですが、小袋(ポーション)の素材はマスクや紅茶のティーバッグに使用される不織布と同じで簡単には破れないです

私も経験上、従来の紙製のタバコの箱がカバンの中で潰れてタバコ葉が箱からこぼれていて処理に困った事もありました。

スヌースタバコのケースは頑丈でタバコ葉の葉も小袋(ポーション)に入っているのでその点は心配いらないです。

 

安全性や身体への影響はある?

「スヌース」を使うと健康影響があったりするのか?

「スヌース」を使用する健康上のリスクは、がん等特定の疾病リスクが上昇するとの疫学研究結果があります。

例えば、使用すると口腔がんなどの原因となったり、歯周疾患を引き起こしたり、循環器疾患のリスクも高める可能性があります。

健康上の注意点

「スヌース」は、従来の紙巻きたばこと同様に様々な健康被害を高めるとともに、発がん性・依存性を生むことが分かっています。

さらに、「スヌース」の容器は、一見、飴缶と間違えてしまうような外装で、ポーションは小さく、幼小児が簡単に触れる大きさなので誤って口に入れ、誤飲をしてしまう可能性があります。

従来のタバコ製品に記載されているのは「肺がん」に関するものなのですが、特にスヌースタバコにおいては口に含んで使用するものなので「口腔がん」の原因となる可能性が懸念されています。

また、歯周病など歯茎に炎症などある人にとっては、歯周疾患を引き起こす可能性もあるので、歯に病気を持っている人は注意して使用された方が良いと思われます。

 

個人的に感じる事

嗅ぎたばこは北ヨーロッパやアメリカから輸入し販売されているものもありますが、たいていの場合刺激が強く、口に入れると痛く感じるものもあります。

欧米人に比べて口内粘膜が弱い日本人には、輸入品は向いてない製品が多いのです。

そこで、今回ご紹介させて頂いた製品は、JTが2013年に、口内粘膜が弱い日本人向けに強すぎない刺激を特徴に開発したのが「ゼロスタイル・スヌース」です。

私見
通常のタバコを吸っている人にとっては、安全性には変わりはなく、個人的には肩身が狭くなっている世の中で喫煙を楽しむには紙巻きたばこや加熱式たばこを吸えない場所でスヌースタバコを使用するという時代に合わせてタバコを併用するのがベストなのかなと思います。

 

メリット・デメリット

メリット

①使い方が簡単

上唇と歯茎の間に挟むだけ。

②煙が出ないので禁煙場所でも使用できる。

禁煙場所やタバコが吸えない場所での喫煙者のストレスは計り知れずスヌースタバコは禁煙場所でも使用出来る事は喫煙者にとっては最大のメリットだと思います。

③灰皿が不要なく臭いもない

通常のタバコの吸い殻は、臭いがあり危険性もあるので灰皿に捨てないといけませんが、スムースタバコは無臭で火も使用しない為、捨てる場所にも困りません。

タバコの臭いが苦手な人が周りに多い人にとっては口うるさく言われる事もなく有り難い話です。

④ニコチンの持続時間が長い

通常のタバコよりゆるやかにニコチンを摂取するため、吸った感が遅い分、持続時間は長いです。

喫煙制限
(そのニコチンの長い持続時間を逆手にとってヘビースモーカーの人はスムースタバコを通常のタバコと併用する事でタバコの本数を減らす事が出来るかもしれません。)

デメリット

①慣れるまで時間が掛かる

口にポーションを入れて歯茎に接触すると、ピリピリとしたニコチン特有の辛味があるので慣れるまで変な感覚がある。

②種類によっては従来のタバコより値段が高い。

スヌースタバコの価格は、320~550円なので従来のタバコよりも種類によっては高いものがある。

③過剰摂取してしまう場合がある

従来のタバコに比べるとニコチンの吸収速度が遅いので、吸ったと感じるまで時間が掛かり調子に乗って次から次へと口に入れ過剰摂取をしてしまう恐れがある。

 

まとめ

ここまで、スヌースタバコについてご紹介してきました。

スヌースタバコは2020年4月1日より施行された改正健康増進法の規制対象外商品である事が分かりました。

「CLUB JT」に登録すると、スヌースタバコの販売店や喫煙スポットがどこにあるのか分かりました。

メリットもデメリットもあるスヌースタバコですが、喫煙者にとっては、現愛用しているタバコを吸いつつ、タバコが吸えない状況が長時間続く場合の緊急タバコとしてカバンやポケットに入れておけば、どこでもニコチンを楽しめるメリットはあります。

ご自身の健康状態や健康リスクなどを考慮の上、時代に沿った自分なりのタバコの使い方が出来れば良いなと思います。

今回も最後までお読み頂き有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です