佐藤幸椰のwikiプロフ!出身高校・中学はどこ?

スポンサーリンク


ノルディックスキージャンプの全日本選手権ラージヒル(LH)競技が2021年10月24日に大倉山ジャンプ競技場で行われます。

10月23日には公式練習と男子予選が実施され、LH2連覇を狙うW杯個人通算2勝の佐藤幸椰(さとう ゆきや)選手が7位通過し注目が集まっています。

今回は、佐藤幸椰選手

  • wikiプロフ
  • 出身高校・中学
  • 高校卒業後の進路

などについて紹介していきます!

 

佐藤幸椰選手のwiki風プロフィール


スポンサーリンク


名前 佐藤幸椰(さとう ゆきや)
生年月日 1995年6月19日
年齢 26歳(2021年10月時点)
星座 ふたご座
血液型 B型
身長 161㎝
体重 54㎏
出身地 北海道石狩市
家族 両親、姉、兄
趣味 著者・尾田栄一郎先生の漫画「ONE PIECE」の考察をYouTubeで見ること
性格 短期で頑固
所属 雪印メグミルクスキー部

 

佐藤幸椰選手の出身高校・中学はどこ?

出身高校

佐藤幸椰選手の出身高校は、札幌日本大学高等学校です。

札幌日本大学高等学校は、北海道北広島市虹ヶ丘5丁目7-1にある男女共学の私立中高一貫校です。

北海道北広島市では唯一の私立高校です。

偏差値は、53~65で北海道にある高校では16位、北海道にある私立高校では6位です。

高校時代は、

  • 宮様スキー大会(高校生で初の優勝・2年連続完全制覇)
  • 全国高等学校スキー大会3連覇(札幌日本大学高等学校では初)
  • NH(ノーマンヒル)・LH(ラージヒル)2冠獲得(2年連続)

という輝かしい成績を残されています。

2012年の高校2年生の時には、女子の高梨沙羅選手らと出場した第1回ユースオリンピック冬期競技大会(2012年/オーストリア・インスブルック)でもNH個人で銅メダルを獲得されています。

 

出身中学

佐藤幸椰選手の出身中学は、石狩花川北中学校です。

石狩花川北中学校は、北海道石狩市花川北3条4丁目130番地にある男女共学の公立中学校です。

中学3年生の時に、全国中学校スキー大会で優勝しています。

 

佐藤幸椰選手の高校卒業後の進路

佐藤幸椰選手は、札幌日本大学高等学校卒業後は、大学に進学せず雪印メグミルクに入社してます。

2014年に入社後、すぐには活躍出来ず、ワールドカップへの本格的な参戦も2018~2019年で約4年間もがき苦しみました。

しかし、高校時代の恩師・菅野公則監督だけは佐藤幸椰選手の今後の成長・活躍を信じて疑ってなかったそうです。

その根拠は、佐藤幸椰選手の逆算して立てた目標への邁進力が、並外れていると知っていたからです。

インタビューで菅野公則監督より教え子へ

「入学時から世界を目指すモチベーションが半端なかった。後にも先にもあんな子はいない。教えたのは逆算する力。私はレールを用意するだけだった」。
出典:スポーツ報知(https://hochi.news/articles/20210204-OHT1T50052.html?page=1)

インタビューで佐藤幸椰選手より恩師へ

「先生のもと、競技に向かうプロセス、そこに至るまでにすべきことを考える力が身についた。それが財産になっている」
出典:スポーツ報知(https://hochi.news/articles/20210204-OHT1T50052.html?page=1)

恩師・教え子、二人三脚で磨いてきた「逆算力」の真価を発揮する機は熟しているはずで大活躍を期待しております。

 

まとめ

今回は、スキージャンプの佐藤幸椰選手を紹介しました。

以下、まとめになります。

  • 出身高校は、札幌日本大学高等学校
  • 出身中学は、石狩花川北中学校
  • 高校卒業後は、進学せず雪印メグミルクに就職

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です