芝田沙季の使用ラケットやラバーを調査!出身中学はどこ?

スポンサーリンク


今回は、女子卓球選手の芝田沙季さん使用ラケットラバー出身中学などについて紹介していきます。

芝田沙季さんは、アメリカのヒューストンで2021年11月23日から開催されている世界選手権個人戦第1日の女子シングルス1回戦で初戦を突破し注目が集まっています。

 

芝田沙季さんのプロフィール

名前 芝田沙季(しばた さき)
生年月日 1997年8月25日
年齢 24歳(2021年11月時点)
星座 おとめ座
血液型 B型
身長 154㎝
出身地 千葉県旭市
出身大学 進学せずミキハウスに入社
出身高校 四天王寺高校
所属 日本ペイントマレッツ

 

芝田沙季さんの使用ラケットやラバー(2021年9月時点)

使用ラケット

《カーボネード45》

出典:STIGA(https://stigasports.jp/product/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%83%89-45/)

 

価格 22,000円(税込)
メーカー STIGA
スピード 140
コントロール 47
合板 木材5枚+2枚(カーボン)
厚さ 5.8㎜

カーボン素材は卓球業界ではSTIGAだけがライセンス取得しており使用可能な素材です。


スポンサーリンク


スウェーデン製で、1㎡あたり約64gのカーボン素材を、45度の角度で編み込んだカーボンを搭載したものです。

カーボネード45は最も素材の配合量が抑えられており、最も弾みが抑えられているラケットになっています。

平均重量は90g±5で、他の製品と比べて比較的軽量になっています。

弧線を描き、回転も自分でかけることができ、スピードも出る非常にバランスのとれたラケットです。

《使用選手》

  • 陳夢
  • 孫穎莎
  • 朱雨玲
  • WAN Yuan
  • サントソ 他

 

使用ラバー

フォア面には「キョウヒョウ3国狂ブルー」

出典:卓球ナビ(https://takkyu-navi.jp/rubber/detail/815)

 

価格 16,500円(税込)
メーカー Nittaku
スピード 14.75
スピン 15
スポンジ硬度 42.5

威力抜群のパワードライブと相手コートでの伸び・沈みといった独特な軌道を発揮するラバーです。

《使用選手》

  • 樊振東
  • 馬龍
  • 許昕
  • 丁寧
  • 朱雨玲
  • 佐藤瞳
  • 橋本帆乃香
  • 大藤沙月

 

バック面には「キョウヒョウNEO3」

出典:卓球ナビ(https://takkyu-navi.jp/rubber/detail/24)

 

価格 5,280円(税込)
メーカー 紅双喜
スピード 11.25
スピン 15
スポンジ強度 42.5

キョウヒョウNEO3は粘着性ラバーでありながら、従来の粘着性ラバーでは打てなかった速いボールを打てる中国製の裏ソフトラバーです。

主に、威力のある早いドライブ、スマッシュを放つことに適しています。

《使用選手》

  • 馬龍
  • 丁寧
  • 李暁霞

 

芝田沙季さんの出身中学はどこ?

出身中学は、千城台南中学校から四天王寺中学校に転校しています。

小学6年生で親元を離れ実家から車で2時間程かかる千葉県の強豪クラブ・千城クラブへと連取拠点を移して下宿生活を始めました。

小学校6年生の時に親元を離れ下宿生活をするって凄いですよね…僕には無理な話ですね(>_<)

その時に通っていた中学校が千城台南中学校です。

千城台南中学校は、千葉県千葉市若葉区千城台南1丁目にある男女共学の公立中学校です。

いつ転校されたか分かりませんが、四天王寺中学校に転校しています。

四天王寺中学校は、大阪府大阪市天王寺区四天王寺1丁目にある私立の女子中学校です。

卒業性には、石川佳純選手もいます。

 

まとめ

今回は、女子卓球選手の芝田沙季さんを紹介しました。

以下、まとめになります。

  • 使用ラケットは、カーボネード45(2021年9月時点)です。
  • 使用ラバーはフォア面はキョウヒョウ3国狂ブルー、バック面は、キョウヒョウNEO3(2021年9月時点)です。
  • 出身中学校は、千城台南中学校から四天王寺中学校に転校しています。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です