望月琉叶のwikiプロフ!出身大学・高校はどこ?

スポンサーリンク


今回は、アイドル・演歌歌手の望月琉叶(もちづき るか)さんwikiプロフ出身大学・高校を紹介していきます。

望月琉叶さんは、「輝く!日本レコード大賞」2021年の最優秀新人賞候補となる新人賞を受賞され注目が集まっています!

 

望月琉叶さんのwiki風プロフィール

名前 望月琉叶(もちづき るか)
本名 調査中。
生年月日 1996年7月15日
年齢 25歳(2021年11月時点)
星座 かに座
血液型 A型
身長 153.5㎝
体重 42.5㎏
スリーサイズ B83・W58・H82
兄弟姉妹 一人っ子
出身地 神奈川県横浜市
趣味 音楽鑑賞、創作ダンス
特技 絵を描くこと
所属事務所 ハップレコーズ合同会社

名前の望月琉叶は芸名で母親がつけてくれたそうです。

 

望月琉叶さんの出身大学・高校

出身大学

望月琉叶さんは東洋大学社会学部を卒業されています。

東洋大学は、東京都文京区白山5-28-20に本部を置く男女共学の私立大学です。


スポンサーリンク


偏差値は50~57.5です。

望月琉叶さんは大学4年生の夏に生命保険会社への就職内定もらっていたのですが、2018年に代官山で友達の誕生日プレゼントを探していたらスカウトされ『民族ハッピー組』としてデビューすることになりました。

このグループは、元々は『演歌女子ルピナス』という名前で活動していて、「演歌を世界へ!」を合言葉に結成されたグループです。

2015年の結成以降、メンバーの入れ替えなどもありながら結成4年で世界8ヶ国、28公演を海外で行ってきたそうです。

インドネシアでは大人気で、メジャーデビューもし、ジャカルタで行われた3周年記念ワンマンライブではチケット2,000枚がソールドアウトになっています。

『演歌女子ルピナス』で一定の成果を上げたことで、次の目標は世界の全ての民族がハッピーになる活動に変更し、2019年8月にグループ名も『民族ハッピー組』に改名されました。

ライブではソロで演歌を歌う機会も多く「演歌の望月琉叶」として親しまれています。

それから2020年7月には『失恋慕情』で念願の演歌歌手としてソロデビューされオリコン演歌・歌謡シングルランキングで初登場1位を記録、なんと2021年4月に発売された2作目の『面影・未練橋』でも同様に初登場1位を記録されています。

この記録を見ると「輝く!日本レコード大賞」2021年の新人賞を受賞された理由が分かりますね!

 

出身高校

望月琉叶さんの出身高校をTwitterや過去のインタビューを調べてみましたが、分かりませんでした。

出身地は神奈川県横浜市なので横浜市にある高校に通われていた可能性があります。

詳細分かり次第、追記致します。

望月琉叶さんは、高校1年生の時から事務所やレコード会社のオーディションを受け始め、合格することもあったものの、ソロ歌手ではなくアイドルグループでと言われることが多く活動はしていなかったそうです。

高校時代は、学生生活をうまく送れず3年生の最後の方は学校に行くのが苦しくて行けなかったそうです。

想像ですが、望月琉叶さんは、オーディションを受けて合格もされていたので、ねたむ同級生からイジメを受けていたのではないでしょうか?

多感な思春期には誰しも色んな経験をし成長していくと思いますので、望月琉叶さんもこの経験を糧に成長されていると思います。

 

作品情報

 

まとめ

今回は、アイドル・演歌歌手の望月琉叶さんを紹介しました。

以下、まとめになります。

  • 出身大学・学部は、東洋大学社会学部です。
  • 出身高校は、不明で調査中です。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です