萩原利久の出身中学・小学校はどこ?学歴まとめ!

スポンサーリンク


現在、絶賛放送中の月9ドラマ『ラジエーションハウスⅡ~放射線科の診断レポート』(フジテレビ系)の2021年10月18日放送の第3話に俳優の萩原利久(はぎわら りく)さんが出演することが分かり話題になっています。

今回は、萩原利久さん

  • 出身中学
  • 出身小学校
  • 学歴

などについて紹介していきます。

写真で見ると見分けがつかない程、顔が似ている俳優の細田佳央太(ほそだ かなた)さんの記事も書いてますので、ご興味のある方はご覧になってください。

⇒細田佳央太は萩原利久に似てる?演技の評判や子役時代が気になる!筋肉が凄い!

 

萩原利久さんのプロフィール


スポンサーリンク


名前 萩原利久(はぎわら りく)
生年月日 1999年2月28日
年齢 22歳
星座 うお座
血液型 A型
身長 176㎝
出身地 埼玉県
趣味 映画鑑賞、缶蹴りと缶蹴り用公園探し
特技 バスケットボール、HIPHOP
所属事務所 トップコート

 

萩原利久さんの出身中学・小学校はどこ?

出身中学

萩原利久さんの出身中学は、郁文館(いくぶんかん)中学校です。

郁文館中学校は、東京都文京区向丘二丁目にある男女共学の中高一貫私立中学校です。

萩原利久さんは、中学校1年生の時にTBS系ドラマ『運命の人』に出演していました。

普段、子役が多い現場は、子役にスタッフが合わせてくれて、すごくやりやすいような環境を作ってくれるのですが、『運命の人』の現場は大人中心でそういう対応もなく緊張して頭の中も真っ白になったそうです。

どうしよう??と思っていた時に救世主が現れます。

兄弟役で萩原利久さんのお兄さん役の菅田将暉さんです。

菅田将暉さんは、緊張をほぐしてくれてリラックスできたそうです。

さすが、菅田将暉さん!!

菅田将暉さんは6歳年上なので当時萩原利久さんが中学1年生で12歳だったので菅田将暉さんは18歳です。

18歳で子役と遊ぶならまだしも緊張をほぐしたりするとか素晴らしくて当時の僕には考えられない行動ですね!

その時の菅田将暉さんの印象が強かったのか、翌年13歳の時に前事務所『NEWS エンターテインメント・スクール』を辞めて菅田将暉さんが所属する現事務所『トップコート』に入所したそうです。

人の影響力って改めて凄いなと思いました。

 

出身小学校

出身小学校は調べてみましたが、分かりませんでした。

小学生の頃所属していた事務所『NEWS エンターテインメント・スクール』が埼玉県さいたま市浦和区にあるので埼玉県さいたま市に実家もあり、実家から近い事務所・小学校に通っていた可能性があります。

埼玉県さいたま市にある小学校を調べてみたところ、104校あり『実家のある区』だけでも分かれば絞り込めたのですが、これ以上は絞り込めませんでした。

情報あり次第、追記します。

萩原利久さんが9歳・小学校4年生の時にお笑い芸人の小島よしおさんに会いたいという理由で芸能界に入りました。

小島よしおさんと友達になって周りに自慢したかったそうです。

当時は、ドラマではなくバラエティ番組によく出演していました。

フジテレビ系のバラエティ番組『めちゃイケ』のオカレモンJr.の一人だったとのこと。

ちなみに、小島よしおさんとはいまだに会えていないそうです(笑)

 

まとめ

今回は、俳優の萩原利久さんを紹介しました。

以下、まとめになります。

  • 出身中学校は、東京都文京区にある郁文館中学校の可能性大です。
  • 出身小学校は、埼玉県さいたま市にある可能性がありますが不明調査中です。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です