瀧内公美に結婚した旦那(夫)はいる?出身中学・大学はどこ?現在の事務所や性格を調査!

スポンサーリンク


菅田将暉さん、有村架純さんが主演の2021年1月29日公開の映画『花束みたいな恋をした』に出演されている瀧内公美(たきうち くみ)さん

今回は、瀧内公美さん

  • 結婚した旦那(夫)
  • 出身中学・大学
  • 現在の事務所
  • 性格

などについて紹介していきます。

※最後に瀧内公美さんの美人画像あります!

 

瀧内公美さんのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Makoto Sasaki(@sasamako)がシェアした投稿

名前 瀧内公美(たきうち くみ)
生年月日 1989年10月21日
年齢 31歳(2021年1月時点)
星座 てんびん座
血液型 AB型
身長 167㎝
スリーサイズ B87・W63・H89
出身地 富山県
趣味 山登り、コーヒードリップ、落語鑑賞
特技 バトントワリング、水泳
所属事務所 吉住モータース

特技のバトントワリングは、銀の棒(バトン)をスピーディに操作をしながら音楽に合わせて身体で表現する高度な技術を必要とする芸術性の高いスポーツなので、抜群のスタイルはバトントワリングの賜なのかもしれません。

 

瀧内公美さん結婚した旦那(夫)はいる?

瀧内公美さんは、スタイル抜群で綺麗な方なので、

「既に結婚していて、旦那(夫)と幸せな生活をされているのかな?」と思っている方も多いと思います。

そこで結婚しているかどうか調べてみました!

しかし、2021年1月時点では、結婚はしておらず独身のようです。

落ち着いた雰囲気もあり結婚していると思っていましたが、意外でした!

ただ、さらに調べていくと、以前、ドラマ『恋はつづくよどこまでも』に出演されていた時に受けたインタビューで劇中の男性陣の中でどのタイプが好きですか?の質問があり、こうコメントされてました。

「個人的には小石川先生(山本耕史)ですかね。小石川先生、いろんなことを知っていてお話上手ですし、相手に気を使わせないところが「大人ですてき!」と思っちゃいます。

好きな男性のタイプは、

『一緒に居ても気を使わなくて色んな知識が豊富で話をするのが上手な男性』

なのかなと。

あまり、恋愛や異性の話はされない方っぽいので貴重な話ですね!

出身中学・大学はどこ?

出身中学

瀧内公美さんの出身中学についてですが、詳しいことは分かりませんでした。

ただ、出身高校が『富山県立高岡西高校』であることが分かっています。

高校の住所は、富山県高岡市横田町3丁目4番1号です。

高校のある高岡市に実家があるとすると自宅から近く通いやすい中学校に通っていた可能性があります。

そこで、同市にある中学校を調べてみました。

  • 高陵中学校
  • 高岡西部中学校
  • 南星中学校
  • 志貴野中学校
  • 芳野中学校
  • 伏木中学校
  • 牧野中学校
  • 五位中学校
  • 戸出中学校
  • 中田中学校
  • 福岡中学校

11校見つかりました。

この中に出身中学がある可能性がありますが、これ以上は絞りきることが出来ませんでした。

 

出身大学

出身大学は、大妻女子大学です。

本部は、東京都千代田区三番町12ある私立大学です。

学部は『児童教育学部』とのことですが、そんな学部はなく『家政学部児童学科』なのでは?

過去にさかのぼって大学のデータを調べてみましたが、データは無く瀧内公美さんの言い間違い?!

偏差値は50~47.5です。

なぜ児童教育を学べる大学を選んだかというと子供が好きだったからだそうで、女優になるためには『とにかく東京に出ないと!』という気持ちもあったそうです。

大学では教員免許も取り、教育実習にも行かれたそうですが、朝早く起きてラッシュの電車に乗っての通勤が自分には無理だなと思ったそうで教師の道は諦めたとのこと。

大妻女子大学卒業生で有名人がいるのか調べてみました。

  • いとうまい子(タレント)
  • 杏子(ミュージシャン)
  • 徳永有美(アナウンサー)
  • 堤礼実(アナウンサー)
  • 貫地谷しほり(女優)

 

瀧内公美さんの現在の事務所について

瀧内公美さんは、2018年に約6年間所属した大手の「スターダストプロモーション」を退所し舞台で重宝される俳優を有する少数精鋭の現在の事務所「吉住モータース」に移籍されています。

移籍を考えようとした転機は、2017年に公開された初主演映画『彼女の人生は間違いじゃない』で多数の賞を受賞した時に、

「一度リセットして、自分のことを見つめ直したい…私がやりたいものに関して『いいね!すぐにやろう!』という環境を探したいな」

と思ったそうです。

それから、色々な会社とお話をされる中で、吉住モータースの社長は瀧内公美さんの考えを一番大切にし何度も時間をかけて聞いてくれたのが入社しようと決めた決定打だったとのこと。

事務所移籍以降の経歴をまとめると、

2019年 映画「火口のふたり」主演
テレビドラマ「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」
テレビドラマ「凪のお暇」
2020年 映画「蒲田前奏曲」主演
映画「アンダードッグ」
テレビドラマ「恋はつづくよどこまでも」
テレビドラマ「恋する母たち」
テレビドラマ「共演NG」
テレビドラマ「岸辺露伴は動かない」
2021年1月29日 映画「花束みたいな恋をした」
2021年4月2日 映画「裏アカ」主演
2021年公開予定 映画「由宇子の天秤」主演

確かに事務所移籍の決断を機にキャリアを大きく前進され「瀧内公美」という名前がクローズアップされるようになってきたと思います。

 

瀧内公美さんの性格について

 

この投稿をInstagramで見る

 

panpanmam(@panpanmam18)がシェアした投稿


スポンサーリンク



ドラマなどでは役になりきられてる感があるので実際の瀧内公美さんの性格はどうなのか?調べてみました。

過去のインタビューで性格に関してコメントされてました。

せっかちで雑です…だから丁寧に生きることを心がけていますが、心の悪い虫がいます(笑)」

「写真だけ見ると、無口で怖そうといわれるけれど、会うとおしゃべりなんですね、といわれる」

「私も最後のチャンスだと思ったら行動に移すタイプで、高校受験の時も大学受験の時も、ずっと不合格判定だったのに滑り込みで合格する、みたいな(笑)。追い込まれたら力を発揮するタイプみたいですね。」

「私、無難に何かをやるのがすごく嫌なんです。オーディションで名前を言って年齢を言って・・・そんなのプロフィール見ればわかるじゃんって思います。」

「ダメなところで笑っちゃうところは似ています。…あとは何かに没頭するところ、こう思ったらそれしか見えなくなるところですね。」

「私は白か黒かでしか生きられないんです。諦めようと思っていたら、もう諦めています。」

まとめてみると

  • せっかちで雑
  • おしゃべり
  • 追い込まれたら力を発揮する
  • 無難にするのが嫌
  • 没頭しやすい
  • 白黒はっきりしている

『マイペースで自分考えや好き嫌いがはっきりしていて好きなことには没頭する明るくおしゃべりが好きな人』

なのかなと感じました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

山口真由子(@yamaguchimayu5)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Makoto Sasaki(@sasamako)がシェアした投稿

まとめ

今回は、演技は女優の瀧内公美さんについて紹介しました。

以下、まとになります。

  • 2021年1月時点で結婚した旦那(夫)や彼氏の情報無し。
  • 出身中学は可能性のある11校は見つかりましたが特定出来ず。
  • 出身大学は大妻女子大学です。
  • 現在の事務所は、吉住モータースです。
  • 性格は、マイペース…おしゃべり…。

2021年4月2日には延期になっていた主演映画『裏アカ』公開予定で待ち遠しいです!

今回も最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です