舞羽美海に結婚した旦那(夫)はいる?歌唱力が凄い!出身高校・中学や実家が気になる!

スポンサーリンク


元宝塚歌劇団雪組トップ娘役の舞羽美海(まいはね みみ)さん!

2021年1月8日公開予定の映画『大コメ騒動』に出演されていまして、注目が集まっています。

今回は、舞羽美海さん

  • 結婚した旦那(夫)はいる?
  • 歌唱力
  • 出身高校・中学
  • 実家

について紹介していきます!

※最後に舞羽美海さんの2018年に公演されたミュージカル『陰陽師』~平安絵巻~のリハーサルの動画あります。

 

舞羽美海さんのプロフィール

名前 舞羽美海(まいはね みみ)
本名 藤原未知子(ふじわら みちこ)
生年月日 1987年8月22日
年齢 33歳(2020年12月時点)
星座 しし座
血液型 A型
身長 160㎝
兄弟姉妹 姉(6歳上)
出身地 兵庫県西宮市
趣味 ショッピング、映画・舞台鑑賞
得意料理 おばんざい
好きな食べ物 焼肉
所属事務所 松竹エンタテインメント

所属事務所の松竹エンタテインメントに他にどんな芸能人が所属しているのか気になったので調べてみました。

森口瑤子
片岡愛之助
尾上松也
近藤芳正
今井翼

歌舞伎役者の片岡愛之助さんや尾上松也さんが事務所に所属しているのは意外でした。

 

舞羽美海さんに結婚した旦那(夫)はいる?

舞羽美海さんに結婚したお相手がいるのかどうか、気になったので調べてみました!

かし、2020年12月時点では、結婚したという情報はありませんでした。

ただ、これだけ美人で可愛いので、誰も放っておく訳がないと思うんですよね。

なので、個人的には、公表していないだけで、彼氏はいるのではないかなぁと思っています。

そこで、好きな男性のタイプを調べてみました。

以前、インタビューでタイプの男性について聞かれた時にこんな発言をされていました。

家族を大切にしてくれる人がいいですね。母が病気のときに、姉の旦那さんがずっと介護してくれて、すごく感謝したんです。血がつながってはいないですけど、そこまでやってくれた愛情に感動して。結婚するんだったら、そういう人がいいなと思っています。

義母に対しても大切にしてくれる人は、奥さんはもちろん実母に対しても大切にしているんだろうなぁ?と思い好感持てますよね!

あとは食事の趣味が合う人。以前、一緒に食事に行ったら、私が食べたいものが全部ダメという方がいたんです(笑)。…私、食べることがすごく好きで、一日の終わりに一緒に食べるんだったら、やっぱり楽しく食べたいですよね。

私個人的にも、一緒にパートナーと一緒に生活していく上で食の好みは大切だと実感しています(笑)

食べることが好きな人にとって、大好きなものを食べることはストレス発散にもなりますし、お腹空いた時に食べたいものを我慢して相手の好みに合わせて食べるとなるとストレスたまりますし大変です。

あと、以前、インタビューで「結婚」について気になる発言をしていました。

「私もそのうち……とか。いつかできたら良いなぁとは思っています。どんどん結婚していく周りを横目で見つつ、でも今はお仕事のことしか考えられないといい聞かせ、人知れず焦っています。…動かずに待っているだけでは駄目だと思いますし、私も少し前向きに結婚をリアルに視界に入れてみようと思いました」

舞羽美海さんは、恋愛となると慎重で消極的になるタイプなのでは?と思いました。

すでに出逢ってるかも知れませんが、まずは食事の好みの合う彼氏ができることを願っています!

 

舞羽美海さんの歌唱力は凄い!

2020年1月18日に上演された舞台『鬼滅の刃』で珠世役を好演された舞羽美海さん!

この時の歌唱力は元宝塚らしい表情豊かな歌唱力は絶品だったそうです。

実際に美声を聴いてみたいと思い調べてみました。

宝塚時代の映像がありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

❄雫璃愛❄(@dalia_duet_finale)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@asakikireko31)がシェアした投稿


スポンサーリンク


 

この投稿をInstagramで見る

 

yume(@yumemeng0813)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

❤︎(@_n__i__na)がシェアした投稿

確かに歌は上手で聞き入ってしまいますね!

 

舞羽美海さんの出身高校・中学はどこ?

出身高校

舞羽美海さんの出身高校は、兵庫県尼崎市にあるキリスト教の私立女子校である『百合学院高等学校』です。

高校では、普通科の「想像表現コース」に入学しました。

想像表現コースは、普通科でありながら、演劇科や音楽科といった専門学的なことを学べます。

進路は、芸術系の大学へ進学したり、科自体普通科なので一般学部へ進学する生徒も多い。

このコースは、2011年で無くなっております。

高校で勉強するうちに、宝塚ファンの友達の影響で幼い頃から宝塚が好きなことを思い出し家族の後押しもあって宝塚音楽学校受験を決意する。

高校2年生の10月からは宝塚受験のためにジャズダンス、声楽も習い始めました。

翌年の3月に宝塚音楽学校に合格し4月に入学する。

高校2年生の10月から本格的に受験対策をされ翌3月に合格と短期集中で難関入試を突破されたことは凄いですね!

 

出身中学

舞羽美海さんの出身中学は、公表はされてませんが『百合学院中学校』だと思われます。

なぜかというと、出身高校の『百合学院高等学校』が中高一貫教育の学校だからです。

女優の石野真子さんも卒業生です。

 

舞羽美海さんの実家について

元宝塚、出身高校が私立、出身地が兵庫県西宮市と聞くだけでも実家は裕福なのでは?と思ってしまいます。

他にも実家が裕福であると思われるのが、

①小学校5年生の時から「宝塚コドモアテネ」に通われています。

「宝塚コドモアテネ」とは、宝塚音楽学校がその設備と講師を活用して、声楽・バレエ・日本舞踊のレッスンを行う教室です。

創設 1932年(昭和7年)
名称 宝塚音楽学校附属 宝塚コドモアテネ
指導日 5月から毎週日曜日 9月から祝日も
指導時間 午前9時30分より午後2時40分まで
入学資格 小学校4年生から中学校2年生までの女子。継続の場合は中学校3年生まで。
入学金 35,000円(継続の場合は10,000円)
授業料 月額15,000円

②小学校の頃から体操、プール、ピアノ、公文式を習い、高校2年生の10月からジャズダンス、声楽を習っている。

③宝塚音楽学校に入学してからも競争は続きライバルに勝つには授業以外に個別のレッスンを受けたり、歌劇団に入って研修生になってもメイク道具や衣装など身の回りのものを実費で購入しないといけないので、実家からの仕送りは必須です。

まず、一般的なサラリーマン家庭では実現不可能な内容です。

サラリーマンでも年収が1,000万円以上とか会社を経営している、不動産を所有していて収入がある等でないと無理な生活です。

舞羽美海さんは、父親の転勤でインドネシア、大阪府、兵庫県と引越しされているようなので、父親は海外にも支店のある大手企業にお勤めなのでは?と考えられます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

yume(@yumemeng0813)がシェアした投稿

まとめ

今回は、主に舞台で活躍されている元宝塚歌劇団雪組トップ娘役の舞羽美海さんについて紹介しました。

以下、まとめになります。

  • 2020年12月時点で結婚した旦那(夫)や彼氏はいない。
  • 歌唱力は思ってた以上に凄い!
  • 出身高校は、百合学院高等学校
  • 出身中学校は、百合学院中学校の可能性大。
  • 実家は、父親が大手企業にお勤めの裕福な家庭の可能性大。

元宝塚の娘役らしく、とても華やかな笑顔が素敵な舞羽美海さん!

今後のご活躍を楽しみにしています!

今回も最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です