駒井蓮に兄弟はいる?両親も気になる!出身小学校はどこ?津軽弁や私服が可愛い!

スポンサーリンク


2021年6月18日に青森県で先行上映6月25日から全国公開の映画『いとみち』で主役を演じる駒井蓮(こまい れん)さん

駒井蓮さんの出身の青森県が舞台でオール青森ロケの作品で注目が集まっています!

今回は、駒井蓮さん

  • 兄弟
  • 両親
  • 出身小学校
  • 津軽弁
  • 私服
  • イラスト

などについて紹介していきます!

 

駒井蓮さんのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

久田路(@michi.hisada)がシェアした投稿

名前 駒井蓮(こまい れん)
本名 駒井蓮
あだ名 れんれん
生年月日 2000年12月2日
年齢 20歳(2021年5月時点)
星座 いて座
血液型 O型
身長 170㎝
出身地 青森県平川市
趣味 絵を描くこと、ピアノ、読書、映画鑑賞
特技 歌、ダブルダッチ、習字
好きな花 沈丁花(じんちょうげ)
得意料理 ハンバーグ(玉ねぎは入れたくない派)
苦手な物 集合体(ドット柄)
好きな小説家 辻村深月さん

駒井蓮さんは青森県出身なのですが、他に有名人で青森県出身の方がいらっしゃるのか調べてみました。

  • 松山ケンイチさん(俳優)
  • 新山千春さん(タレント)
  • 古坂大魔王さん(お笑い芸人)
  • ELLYさん(ダンサー・三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE) 他

 

駒井蓮さんに兄弟はいる?

調べて見ると駒井蓮さんに兄弟はいませんが、お姉さん2人と双子の妹1人がいます。

長女とは5歳、次女とは4歳離れています。

インタビューでも姉妹の話をよくされていて仲の良さが伝わってきます。

駒井蓮さんは身長170㎝と長身なのでお姉さん、妹も身長が高いのか調べてみました。

過去のインタビューで、このようにコメントされていました。

「2人の姉と双子の妹はそうでもないですが、両親は背が高いですね。」

双子だと似たような身長のイメージがありますが、妹さんは駒井蓮さんより背が低いようです。

小さい頃から4姉妹で遊んでいて、2人のお姉さんとは友達感覚で、双子の妹は同い年なのですが妹感が強く可愛く、とても仲が良いとのこと。

ちなみに、お名前は、姉妹全員、和風の名前で漢字一文字だそうです。

中学校卒業後は東京都目黒区にある芸能人御用達の日出高等学校(目黒日本大学高等学校)の芸能コースに進学する為に、上京されお姉さんと一緒に住んでいます。

双子の妹さんもその時に一緒に上京されたのかどうか分かりませんが、現在、一緒に住まれていて大学生です。

妹さんの通われている大学は駒井蓮さんが通われている慶應義塾大学ではないみたいですが、レポートの作成等一緒にされる時もあるとのことです。

双子姉妹で仲の良さが伝わってきますね(笑)

 

駒井蓮さんのご両親はどんな人?

ご両親は、お二人とも小学校の国語の教師をされていて、なんと親戚は教師か農家のどちらかをされているそうです。

両親が教師をしている子供は両親のしつけが厳しく育っているイメージがありますが、駒井蓮さんのご両親はどうだったのでしょうか?

過去のインタビューでコメントされてました。

「小さい頃から、しつけだけは本当に厳しかったです。特に食事の仕方は、何10回言われたか。肘を付かないとかもですけど、必ず背筋を伸ばすように言われて、箸も両手を添えて置くとか、父親がすごく細かくて。でも、このお仕事は大人の方とお会いすることが多いので、いろいろなしつけをしてもらって、ありがたかったなと思います。」

確かに食事の仕方は毎日行う行為なので、癖がつきやすく大人になって治そうと思っても大変ですからね。

このお話をお聞きすると、お母さんよりお父さんの方が厳しそうですが、お父さんは駒井蓮さんにアドバイスもされてます。

「芸能界の仕事は、目的があるならやってもいい。ただ、勉強も同じ。テストの点をとるためだけにしていても意味ないよ」

お父さんは、厳しいだけじゃなく人生の先輩としてアドバイスもされ、駒井蓮さんは目標を持って頑張ることの大切さを実感されたそうです。

このメッセージは、「目標」を持って生活するという駒井家だけでなく全ての人の胸に突き刺さる素敵なアドバイスだと思いました!

 

駒井蓮さんの出身小学校はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

田口 智之(@tomoyuki_taguchi)がシェアした投稿


駒井蓮さんの出身小学校は公表されていないので、調べてみました。

中学校は、弘前大学教育学部附属中学校を卒業されています。

弘前大学教育学部附属中学校の1学年200名の内、約半数が隣接している弘前大学教育学部付属小学校からの内部進学です。こちらの中学校は青森県弘前市にあります。

駒井蓮さんの出身地は青森県平川市なのと、なかなか小学生の頃から校区外の小学校に通う人も少ないイメージもあり地元の小学校に通われていた可能性があります。

調べて見ると9校ありました。

金田小学校
猿賀小学校
柏木小学校
大坊小学校
小和森小学校
松崎小学校
竹館小学校
平賀東小学校
碇ヶ関小学校

駒井蓮さんが地元の小学校に通われていたとするとこの9校の内に出身小学校がある可能性があります。

これ以上は情報もなく絞り込むことが出来ませんでした。

駒井蓮さんは小学校の頃から洋楽を聴いていて、自宅では絶えず音楽が流れているような家だそうです。

最初はマライア・キャリーの『恋人たちのクリスマス』を聴くようになり、ホイットニー・ヒューストン、ジャスティン・ビーバーや、ショーン・メンデス、ブルーノ・マーズなどがお気に入りのアーティストです。

カラオケでも洋楽が中心で、必ず歌うのは、ザ・ウィークエンドやジャスティン・ビーバーなどです。

洋楽を中心に歌うので、英語嫌いな人とはカラオケに行けないとのこと(笑)

基本、カラオケで歌う歌は英語で歌いたくて、洋楽の独特な発音が好きで歌っていると楽しくなるそうです。

邦楽なら、星野源さんやHYさんを歌うとのこと。

普段から歌詞の意味を考えながら洋楽を聴いて、意味が分からないところは和訳を読むそうです。

今は、慶応義塾大学文学部で英語や韓国語を翻訳等勉強しているので、大学校学部学科を選ぶ時に興味も入れられたのかもしれませんね。

 

駒井蓮さんの津軽弁が可愛い!

駒井蓮さんはYouTubeで津軽弁講座をされています。





いつも笑顔が素敵で可愛く、津軽弁を喋るとさらに可愛いですね!

 

駒井蓮さんの私服画像が可愛い!

駒井蓮さんの私服画像を集めてみました。

私服は2016年頃はカジュアルな服装が多く、白×デニムの組み合わせが鉄板でした。

とにかくその2つのアイテムを買うことが多いので、同居しているお姉さんから「同じものばかり買うな」と怒られたこともあるそうです(笑)

最近のファッションのこだわりは、「黒を入れると締まる」をテーマにしているとのこと。


スポンサーリンク


 

駒井蓮さんのイラストの実力が凄い!

中学校の時は美術部に入られていて油絵や水彩画、イラストなどの絵を描くのも好きだそうです。

イラストを集めて見ましたが、かなり上手ですね!

「落書き」とコメントされているものもありますが、では、本気の絵はどんなのか気になりますね(笑)

 

まとめ

今回は、青森県出身で津軽弁を喋るとさらに可愛い駒井蓮さんについて紹介しました。

以下、まとめになります。

  • 兄弟はいませんが、姉妹(姉2人、双子の妹1人)います。
  • 両親は2人とも小学校の国語の教師をされてます。
  • 出身小学校は、地元平川市の小学校に通われていたとすると9校に絞れました。
  • 津軽弁を喋る様は、方言が違和感なく可愛いです。
  • 私服もセンス抜群です。
  • イラストはプロレベルですね。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です